TOP > とりあえず住む場所探し

とりあえず住む場所探し

すでに、日本からホームステイを申し込んでいる方は問題ないでしょう。
空港に着いたら、その場所に向かうだけであなたの生活は待っています。

中には、「何も申し込みせずにオーストラリアに来た。」という方もいらっしゃるでしょう。
私もそうでした。^^

そんな方は正式な滞在先が決まるまで、どこかに泊まらなくてはなりません。
その滞在先として、「ホテル」「YHA」「バックパッカーズ」などが挙げられますが、私は「YHA」か「バックパッカーズ」をお勧めします。
理由は当然「安い」から。(笑)

今後一年間生活するのに、お金はセーブしなくちゃなりません。^^

そんな方々は、空港のシャトルバスのおっちゃんに「○○バックパッカーズ」と伝えれば連れて行ってもらえます。
英語に不安がある人でも大丈夫。
バックパッカーズにさえ行けばどうにかなります。
たいていのバックパッカーズには日本人がいます。
私もラウンドでバックパッカーズを何十件と回ったのですが、日本人のいなかった所はたった一箇所だけでした。
しかもそこは、すごいど田舎。(笑)
主要な都市は間違いなくいます。安心して下さい。
そんな彼らから、生活の情報がいろいろ集まります。

とりあえずの生活場所を「バックパッカーズ」か「YHA」にするとして、いつかは普通の家に住みたいと思う方がほとんどだと思います。(笑)
ではそれぞれの家の探し方を紹介しましょう。


■ホームステイ

オーストラリアに知人がいない限り、個人のつながりでホームステイを見つけるのは困難です。
たとえ知人がいても、ホストファミリーになるためには条件が必要となりますので、見つけるのは厳しいかもしれません。
そんな時は迷わず、エージェントを活用しましょう。
紹介料は発生しますが、現地のエージェントは日本にあるエージェントと比べると明らかに安いのです。
私は日豪センターで紹介してもらいました。^^

ホームステイを紹介してくれるエージェントはこちら。



■シェア

シェアはエージェントに頼らなくても、自分で探す事ができます。
一番ポピュラーは方法は、エージェント、日本料理店などにある掲示板を使って探す方法です。
こんな感じで貼られています。

シェアメイト募集

オージーオーナーとシェアしてくれる人募集。

Location: Subiaco駅から歩いて5分
Bond: $200(何もなければ出る時戻ってきます)
Rent: $100 per week

・犬もいます。
・No-smoking
連絡は○○まで
TELXXX-XXXX

この場合は、家はSubiaco駅から歩いて5分のところにあり、預け金は$200。
一週間部屋賃は$100ということですね。
その他、条件として、「女性のみ」というところもあります。

シェアするにあたって一番問題になるところが、何よりもシェアメイトとの人間関係。
シェアメイトと折り合いが悪くなって、すぐ出て行ったという方を私は何回か見ました。
でも、逆に言えば友達を増やすチャンスでもあります。
私はシェアによって外国の友達を何人も増やす事ができました。^^
あと、自分のパソコンでインターネットに接続したいという方は、「インターネット契約がある家」を探して下さいね。


海外生活初めての方・・・「ホームステイ&学校」へ

生活用品を揃えるには・・・「生活必需品はここで入手」へ