TOP > 車購入、手続き

車購入、手続き

「オーストラリアで車を購入なんて・・・。」と思ってる方。
実はワーホリでも、結構購入している方は多いんです。^^

オーストラリアには日本車が多く走っていますが、その他にも、オーストラリア車(Horlden)、ヨーロッパ車、韓国車など、様々な国の車が走っています。
オーストラリアも日本と同じ、左側通行ですので、ハンドルも日本と同じ右側についています。

車 さて、では車購入にあたり何に気をつけるべきか。
当然、中古車購入前提でお話します。

オーストラリアでは、日本では考えられないほど古い車が走っています。
日本では「古っいねー。廃車ギリギリだねー。」という車でも、オーストラリアではバリバリの現役。
平気で20万キロ、30万キロ走ってます。
そんな中から、よりコンディションの良い車選びをしなくてはなりません。

とりあえず、どこで購入できるか紹介しましょう。


■ディーラーで購入

    手っ取り早く購入するにはディーラーからです。
    車の商売のプロなので、手続きはスムーズです。
    ただ、悪徳ディーラーには要注意。
    場所によっては、日本人の方が経営しているディーラーもありますので、そこが一番安心できるんじゃないでしょうか。

■現地の人から購入
    Cars Guide
    http://www.carsguide.com.au/
    ここのサイトで車の個人売買のやりとりができます。

    オーストラリアではスーパーに掲示板があり、そこでよく個人の方が車やら品物やらを売りに出しています。
    あと、情報誌のクラシファイドにもよく載っています。そのような情報を頼りに個人的に連絡を取ってみて下さい。
    あとたまに、窓に「For Sale」と書かれた車が普通に走っていたり、停めてあったりすることがあります。
    さすがはオーストラリアって感じですね。^^
    電話番号も一緒に書かれている場合が多いので、連絡をとってみてはどうでしょうか。

■ワーホリの人から購入
    実はこれはあまりお勧めできないです。
    というのは、ワーホリの人は最長でも滞在が一年間なので、「このぐらいの故障、数ヶ月くらい我慢して乗るか」って感じで、故障があっても直さない場合が多いんです。
    車からしてみたら、インフルエンザにかかっても、ムチ打って働かされてる状態なんですね。^^
    ワーホリの人から購入する場合、自分ですべて点検、整備できる人か、本当に信用できる人から購入する方が良いでしょう。

どの場合でも、まともな車を買うには最低でも$3000以上はかかります。
それ以下の値段の車はまず故障を疑ってかかった方が良いと思います。
あと、基本的に距離メーターは信用しない方が良いですね。
購入の際はメーターの上のビスを確認してみて下さい。傷が付いていたら、いじられている可能性大です。
マフラーが錆びてないか。ボンネットを開けて汚れがひどくないか。エンジンがすんなりかかるか。
素人でも見れるところはいろいろあります。
あと基本的なことですが、試乗もして下さい。ゆっくり走り、ハンドルから手を放してもまっすぐ走るかどうか。
まっすぐ走らなかったら、タイヤの空気がきちんと入っていないか、もしくは車のアライメント自体が狂っている可能性があります。
車が事故か何かで歪んでいるかもしれません。


自分の納得いく車が見つかったら、さっそく手続きをしましょう。
ここではQLDでの個人売買の手続きを説明します。

■ロードワーシー
    ☆ロードワーシー(Roadworthy)を取得
    その車が安全だと証明する書類です。個人売買をする際必要になってきます。
    車を修理工場、ガソリンスタンドにもって行き、セーフティーチェックをしてもらいます。
    問題のある箇所を修理して初めてロードワーシを発行してもらえます。
    チェック、ロードワーシーの発行だけだと$100くらい(場所による)



    ☆陸運局(QLDの場合はQueensland Transport)に申し込み
    申込書(陸運局で手に入ります)、roadworthy(ロードワーシー)、免許が必要になります
    その機関で名義変更ができます。書類上の手続き(サインが必要)があるので、車を売ってくれる人と一緒にきましょう。
    名義変更にQLDの場合200ドルくらい。



    ☆後日、陸運局から郵便で登録の書類が送られてきます。
    車の中などに保管しておきましょう。

■レジ
    その他、車の所有にはレジ(Registration)の登録が必要になります。
    税金、簡易保険が含まれる登録料になり、半年か一年ごとの更新になります。

    もし車の購入時、その車に対してレジが残っている場合 → 次の更新まで乗ることができます。
    もし車の購入時、その車に対してレジが残っていない場合 → レジの登録が必要になります。

    レジの登録時が迫ってきたら、陸運局から郵便で案内が来ます。
    年齢、車の車種によって変わってきますが、私の場合半年で400ドル、一年で700ドルくらいでした。
    クレジットカードでの支払いか、郵便局などで直接現金払いもできます。

■その他

仕事探しはこちら・・・「仕事はこうしてGET!」へ